お知らせ

「選べる永代供養」はみどり霊園へ

2018年10月17日

すっかり秋めいてきましたね!清々しいです(^^♪

 

先日、折込広告にてみどり霊園のチラシを入れたところ、『カード式 永代供養納骨堂』のお問い合わせを

多数いただきました。

霊園にお参りされる方も建設中の納骨堂をご覧になって「立派な納骨堂ができるのね~」とおっしゃってくださいます。

来春完成予定ですので、ご期待ください!!

SKMBT_C364e18101711400_0001

みどり霊園では様々なタイプの永代供養をお選びいただけます。

 

大切なペットの永代供養も、ぜひみどり霊園の『虹の橋納骨堂』へ‼

SKMBT_C364e18101711420_0001

ご見学をお待ちしております。

 

秋桜

2018年10月11日

朝晩涼しくなってきました。

季節の変わり目、台風や大雨もあり不安な日々です。

霊園の草木も先週のブログの通り、塩害で無残な姿に・・・。

しかし今週!、生垣のレッドロビンは植木屋さんがかっこよくカット!

プランターの花はコスモスにチェンジ!

CIMG0938

なんとなく干からびていた霊園が、カラフルで明るい霊園に戻りました!

CIMG0937

お天気のよい日には、

薄紅の秋桜が秋の日の~何気ない陽だまりに揺れている~♬ところを是非見に来てください。

 

台風一過 part2

2018年10月06日

本当に今年は台風が多く「台風一過 part2」の記事を書くことになってしまいました。

というのも浜松は普段災害が少なく、台風が来るといっても私も含め少し備える程度。(心構えとして)

それが今回の台風24号「チャーミー」の通過によって、浜松でも多くの被害がありました。

夜間にひどく暴風雨が吹き荒れ、停電が起きました。他にも屋根や看板が吹き飛ぶなどもありましたが、

今回の停電は復旧に時間がかかり、なかなか大変でした…

 

停電している時に「地震や豪雨で被災され、避難所で生活されている方々は本当に不安な日々を過ごして

いるのだな」と実感として思いました。

 

ただ、停電で信号がついていない中、交差点で道を譲り合ったり、停電が長引き困っていた我が家に、

電気の復旧した友人がお風呂と洗濯機を貸してくれたりと、人の温かさに触れる機会にもなりました。

 

みどり霊園は、低い木が倒れたくらいでお陰様で大きな被害はありませんでした。

植物たちは塩害で元気をなくしてしまいましたが…

CIMG0927

 

また今週末にも台風が来るようですし、災害は台風だけではありませんが、これを機会に備えを見直し、

もし災害が起こってしまった場合には、周りの方々と助け合える関係を作っておくことが大切だと思いました。

 

 

 

 

 

 

ペット供養の新しいカタチ

2018年09月27日

今回はペットのメモリアルグッズの紹介です。

 

かけがえのないペットとのお別れ。心にぽっかりと穴が・・・。

まだまだおうちで一緒にいたいという方に、「コッコリーノ」を紹介します。

イタリアで丁寧に作られた陶器のモニュメント。

中に遺骨や思い出の品を納めることができます。

コッコリーノカタログP4コッコリーノカタログP8_4

 

みどり霊園では、コッコリーノを販売しております。

ワンチョ(犬)とミーチョ(猫)、実物をご覧いただけます。

お気軽にお問合せください。

 

今年みどり霊園では、ペットの永代供養『虹の橋納骨堂』が完成しました。

お手元供養され、気持ちが落ち着いた時には『虹の橋納骨堂』をご利用ください。

いつでも見学できます。

 

 

お彼岸

2018年09月20日

今日から彼岸の入りですね。

通勤路沿いの川の土手に彼岸花が咲いていました。

彼岸花だけではないですが「時期になるとちゃんと咲くものだな~」と毎年感心してしまいます。

flower_higanbana

 

彼岸はお中日をはさんで前後3日間なので、1週間あります。

お中日とは「春分の日」「秋分の日」を指し、太陽が春分点・秋分点に達し、真東から日が昇り、極楽浄土のある真西に日が沈みます。

今年の秋彼岸は9月23日がお中日になります。

 

阿弥陀経というお経には、7日間お念仏をお称えすると必ず極楽浄土に往生できると説かれています。

 

また、お中日は昼と夜の長さがほぼ同じになり、仏教の「中道」という教えに通じていると言われています。

「中道」とは 極端に偏らず、バランスよく生きていくことが大切である というお釈迦様の説いた教えだそうです。

仏教の修行では、とても大変な苦行もあり、そんな時にお釈迦様がお弟子さんたちに中道の教えを説いたそうです。

私的解釈だと、欲望のままにしたいことだけして自分を見失ったり、逆に物事を突き詰めて過ぎて自分のことを追いこんだりしては真理は見えてきませんよ、といった感じかな、と思っています。

 

私の真理を見つける修行はまだまだずっと続きそうですが、当面はおいしそうな秋の味覚を欲望のままに食べるのだけは控えたいと思います…(^^;)

pyoko9_akinomikaku

 

 

1 / 3712345...102030...最後 »

このページの先頭へ