お知らせ

アロマヨガ ~久しぶりに参加しました~

2018年08月31日

いつも通り今日のアロマの説明からスタートです。

毎回香りは先生がブレンド。

今回はフェンネルとオレンジの香り。

フェンネルの香りは胃腸を整えたり女性ホルモンなど、色々な効能があるそうです。

 

今日はヨガの基本の動きである太陽礼拝。

合掌から始まり、腕を伸ばしで天を仰いだり、脚、背中、カラダ全体をゆっくり動かします。

yjimageACL9Z2GT

ゆっくりなのに、ゆっくりのせいか? カラダの表面がプルプルと、

そして時々お肉が「ミシミシッ」と音がしているような?。

しかしこれが気持ちいいのなんの。

固まっていたカラダがいい具合にほぐれてスッキリします。

 

次回は9/23

皆様のご参加お待ちしております。

 

 

ただいま納骨堂建立中!

2018年08月27日

現在みどり霊園では新たに納骨堂建立の為

工事車両などが出入りしてお参りの方にはご不便、ご迷惑をおかけしております。

6月から始まったこの工事、順調に進んでおります。

 

6月の様子。かなり深く掘っています。基礎工事はバッチリです。

IMG_8529

7月の様子。一気に骨組みが建ちました。

IMG_86548月の様子。だいぶ外観ができてきました。

IMG_8711

そして先日、屋根の先端に宝珠がのりました。

IMG_8725

これがついたら一気に風格がでてきました!

まだまだ完成は先ですが、今後が楽しみです。

また途中経過をご報告していきたいと思います。

工事に伴いご不便をおかけしますが、ご理解ご協力お願い申しあげます。

お盆休み

2018年08月16日

お盆休みで帰省されている方も多いのではないでしょうか。

お盆期間中、みどり霊園にもたくさんのお参りの方がおみえになっていました。

お子さんを連れてお参りされているご家族もたくさんいらっしゃいました。

お盆休みはご家族やご親戚が集まる機会が増えますね。

普段は何気なく過ごしてしまいがちですが、皆さんでお墓参りをしたり、おじいちゃんやおばあちゃんの

思い出をみんなで話したりと、ご先祖様を身近に感じる時でもあります。

 

私は、今年の息子の自由研究が自分のルーツに関係のあるテーマだったので、息子に付き合って

主人の実家の本家でお話を伺ったり、実家でご先祖様の資料を見せてもらったりとお盆らしく過ごしました。

普段なかなか時間がなく、久しぶり会うことができた親戚もいて、嬉しく思いました。

 

実家に行った時には天井から白いヤモリが降ってきたり(笑)、逆さ虹(環天頂アーク)や彩雲を見つけたりと、

ご先祖様が何か伝えたいのかも?と思うことがたくさんありました。(良いメッセージなハズ??)


Screenshot_20180816-114615

ご先祖様に感謝の気持ちを忘れずに日々を過ごせたらと思います‼

 

 

 

平成30年7月豪雨災害支援金 寄付のご報告

2018年08月08日

猛暑が続いていますね。

平成30年7月豪雨災害の被災地の復旧への影響も心配です。

 

7月のお盆でお寺や霊園におみえになる皆さまへ、平成30年7月豪雨災害の募金をお願いしたところ、

12,166円の寄付が集まりました。

 

先日、被災された方が「ボランティアの人たちが来てくれて本当に助かります。でも日が経つに連れて減ってしま

うのではないかと思い、不安です。」とお話しされていました。

そこで今回は被災地の復旧、復興に係るボランティア活動を応援する「平成30年7月豪雨災害 ボランティア・

NPO活動サポート募金」へ寄付いたしました。(社会福祉法人中央共同募金会 基金事業部)

 

豪雨災害寄付

 

募金された方々のお気持ちが被災地へ届きますように、そして被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

参加してみましたアロマヨガ

2018年07月26日

住職です。

 

この猛暑の中、朝から法要三連チャン。

しかもいずれも外での儀式もあり。

 

ヘトヘトになってへたりこんでいると、アロマヨガも人手が足らず初参加。

冗談じゃないと思いながらの半分イヤイヤ参加。

 

先生をはじめとしてキレイな女性が多いのが救い。

 

ストレッチが中心だけど、か、体がきつい。

汗がとまらない。

そんなこんなで一時間。

 

あっという間。

 

あれだけ疲れていた体が、とても軽い♪

この数年覚えがないくらい絶好調!

このまま外を走りたい気分。

明日も早いので寝ることにしましたが、この爽快感ははじめての体験。

 

来月は予定が重なり出席できないのが残念!

 

皆さん参加していただけるなら、月2回くらいやりたいのですが…

このページの先頭へ