お知らせ

浜松の初盆 ⑦霊園で取り扱っているお盆用品について

2022年06月19日

 

浜松のお盆2022【7】~ 霊園で取り扱っているお盆用品について~

 

 

こちらのローソクなんだと思いますか?

 

実は、このローソクに火を灯すことで、お盆の時に、迎え火送り火として使用することができます。

迎え火・送り火のときは、素焼きのお皿でオガラに火をつける…のがなかなか大変で、風が強かったり雨が降ったり天候に左右されることも多いですよね。

 

このローソクであれば、天候に左右されることもありませんし、マンションやアパートにお住まいのかたも室内で安全に迎え火・送り火ができます。

ご先祖様のお迎え、お送りにいかがですか?

 

 

 

お盆といえば、ナスやキュウリで作る牛や馬があります!

本物のナスやキュウリで作るおしょろ様もいいですが、このようにロウソクで作った牛や馬もあります。

暑い日に長持ちしないナスやキュウリですが、ロウソクでできたナスやキュウリならそんな心配もありません。

 

 

 

 

他にも思わずお腹が空いてくるような…ロウソクもございます。

お盆期間中にずっとお供えしておくのが難しいお寿司やうなぎ…

きっとご先祖様も大満足びですね。

生ビールなんかも暑い夏に…

 

生前好きだったものをお供えするのはいかがですか?

ご紹介したロウソクは、みどり霊園で取り扱っております。

スタッフにお声がけ下さい。

 

関連記事

【浜松の初盆 ①お盆・初盆について】

【浜松の初盆 ②おおまかな流れについて】

【浜松の初盆 ③準備するものについて(盆棚の手配編)】

【浜松の初盆 ④準備について(盆棚の飾り方編)】

【浜松の初盆 ⑤お施餓鬼(おせがき)とは】

【浜松の初盆 ⑥迎え火・送り火について】

このページの先頭へ