お知らせ

浜松の初盆 ②大まかな流れについて

2022年05月31日

浜松のお盆2022【2】~おおまかな流れについて~

 

こんにちは。

前回に引き続き、本日は「初盆のおおまかな流れについて」お話したいと思います。

 

宗派やお寺によって異なりますが、おおまかな流れは以下のようになります。

遠州地方(浜松)では、お盆と施餓鬼が一緒の時期に行われます。

 

①「うち施餓鬼」(うちせがき)

近親者と僧侶を自宅に招いて供養を行います。その後に会食をして集まった方に引き物を渡します。

お施主様は、寺院に日時の確認をし、祭壇の手配(予約)をします。当日集まる方の食事や引き物も準備しておきます。

ご親族の方は、篭盛り・四角や三角のさらしの袋に入ったお米を用意します。

 

②「迎え火」

お盆の時に帰ってくる故人を迎えるために焚く火のことで、迎え火は故人の霊が帰ってくるときの目印になります。

 

③「盆ぎり」

お盆期間中に、近隣や親族、縁のあった方などが故人を偲びご自宅にお参りにきます。

お施主様は盆ぎりに来ていただいた方に、お返しの品を用意します。

一般的には訪れた方が「盆供」を用意し、お施主様は「盆供返し」をお渡しします。

 

④「寺施餓鬼」(てらせがき)・送り火

初盆の供養をお寺で行います。送り火は、お盆に帰ってきた故人の魂を現世からふたたびあの世へと無事に戻れるように送り出すために焚く火のことで、迎え火・送り火の手順は宗派や地域によって異なります。

 

以上が「初盆」のおおまかな流れになります。

おおまかな流れが分かると少し安心ですよね。

 

次回は、浜松の初盆「準備するものについて」をご紹介します。

 

関連記事

【浜松の初盆 ①お盆・初盆について】

【浜松の初盆 ②おおまかな流れについて】

【浜松の初盆 ③準備するものについて(盆棚の手配編】

【浜松の初盆 ④準備するものについて(盆棚の飾り方)】

【浜松の初盆 ⑤お施餓鬼(おせがき)とは】

【浜松の初盆 ⑥迎え火・送り火について】

【浜松の初盆 ⑦霊園で取り扱っているお盆用品について】

 

浜松の初盆 ①お盆・初盆について

2022年05月28日

浜松のお盆2022【1】~お盆・初盆について~

こんにちは、最近暑い日が続きますね。28℃を超す時もあり早くも夏の香りを感じます。
園内では薔薇に代わり、ベゴニアが目に鮮やかになってきました。

是非ご覧になってみてください。

本日のお知らせは「お盆(おぼん)・初盆(はつぼん)について」です。

「お盆」といえば、初心者の私は
「7月または8月にきゅうりで作った馬に乗ってご先祖様が家に帰ってくる日」
というざっくりした感覚です。

霊園スタッフとして、今回はしっかりお勉強していきたいと思います。

・お盆とは
お盆とは、日本で夏に行われるご先祖様の霊を祀る一連の行事のことです。
お盆休みは一般的には8月ですが、遠州地方の都市部ではお盆は主に7月に行なわれる場合が多くなっています。

名称の由来としては、仏教用語の「盂蘭盆会(うらぼんえ)」の省略形からきています。
盂蘭盆は、サンスクリット語の「ウッランバナ」音写であると言われています。

お盆の起源は「盂蘭盆経(うらぼんぎょう)」という経典によるものです。お釈迦様の弟子である目連尊者(もくれんそんじゃ)は餓鬼道(がきどう)に堕ちた自分の母親を救う方法をお釈迦様に求めました。お釈迦様は「僧たちの夏の修業が終わる7月15日に、彼らに食べ物や飲み物を献上すればあなたの母親を救うことができるでしょう」と説かれました。
このお経が日本に伝わり、日本の先祖供養の信仰と結びつきました。そして先祖の恩に感謝して、お墓参りや迎え火などを行うお盆の行事がはじまったといわれています。

・初盆とは

初盆とは一般的に故人が亡くなってから、四十九日を過ぎて初めて迎えるお盆のことを言います。
(四十九日の忌明け前にお盆の時期を迎えた場合、翌年の初盆になることが多くなります)。

「ういぼん」と読んだり、「新盆」と書いて「にいぼん」「あらぼん」「しんぼん」と読むことも
ありますが、全て同じ意味です。

また、遠州には「遠州大念仏」という地域特有のお盆の風習があります!
「遠州大念仏」は、遠州地方の郷土芸能の一つで、お盆の夜に初盆を迎えた家を訪れて
太鼓や鐘の音色に合わせて念仏や踊りで供養を行います。
浜松市の無形民俗文化財にも指定されています。

全国的に見ても、遠州地方は初盆の行事がとても大事に行われている地域です。
ご先祖様も年に一度戻ってくる自宅で、ご家族が温かく迎えてくれたら
とても嬉しいですよね。

次回は「初盆の全体の流れ」についてお知らせいたします。

 

関連記事

【浜松の初盆 ②おおまかな流れについて】

【浜松の初盆 ③準備するものについて(盆棚の手配編】

【浜松の初盆 ④準備するものについて(盆棚の飾り方)】

【浜松の初盆 ⑤お施餓鬼(おせがき)とは】

【浜松の初盆 ⑥迎え火・送り火について】

【浜松の初盆 ⑦霊園で取り扱っているお盆用品について】

6月 ご朱印のお知らせ

2022年05月25日

―6月ご朱印のお知らせです―

6月のご朱印はこちらです!

 

① ニャン戦隊ご朱印は、困ったフェレットちゃんをお助け!

雨の多い6月…お外に出れなくて困ったフェレットちゃんに傘を差しだします。

ニャン戦隊…男前ですね(#^^#)

 

② 今月のわんこは、フレンチブルドッグ

仲良しな2匹にほっこりしますね(^^♪

 

③ 今月のにゃんこは、きりっとしたお目目の猫ちゃんです。

頭の上のカエルさんと一緒に紫陽花を見てるのかな?

 

④  誕生日ご朱印♪

申し込みされる方もしくはペットちゃんの誕生月にお申し込みできるご朱印です。

どんなご朱印になるのか…申し込まれた方のお楽しみ!

もし、ご希望があればお誕生日の方のお名前と誕生日の日付を

お書入れできますのでおっしゃって下さいね

 

 

 

―6月のご朱印のお申込みは、6月1日より受付いたします―

 

新型コロナウイルスが感染拡大防止と、ご参拝のみなさまの健康と安全を考慮いたしまして

ご朱印申込をオンラインと郵送受付にて対応させていただきます。

 

オンライン申込は、みどり霊園オンラインショップ「こもれび堂」でお願いします。

「こもれび堂」

「こもれび堂」では、クレジット決済が可能です。

直書きご希望の方は、クレジット決済後にレターパックでご朱印帳をご郵送ください。

詳しくは「こもれび堂」直書き希望ページにてご確認ください。

 

 

郵送申込は、以下をご確認ください。

 

―郵送受付の流れ―

①申込書(pdf)を印刷し、必要事項をご記入ください。

印刷環境のない方は、紙に申込内容が分かるよう必要事項をご記入ください。

※ご記入の際は、申込書記入例をご覧のうえ記入漏れがないようにお願いいたします

 

御朱印申込書郵送オンライン用

御朱印申込書郵送オンライン用記入例

 

[書置きの場合]
②現金書留にて、申込書とお費用をご送付ください。
1週間程でご送付いたします

[直書きの場合]
②現金書留にて、お手持ちのご朱印帳と申込書とお費用をご送付ください。
1カ月程でご返送いたします

 

 

―オリジナルご朱印帳も販売中です―

 

 

コロナ禍のご朱印授与にあたり、ペット「虹の橋納骨堂」のご本尊様に参拝できるよう動画を用意いたしました。(再生時間1分)

夜はきれいにライトアップされていますので、コロナが落ち着いてからぜひご参拝ください。

 

現地申込も受付しておりますが、新型コロナウイルス感染症対策のため

オンライン・郵送でのお申込みにご協力をお願いいたします。

 

現地申込につきましては 6月より下記の時間で受付いたします。

10:00~16:00

 

ご不明な点等ございましたらお問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問合せフォーム

 

バラが見頃です

2022年05月11日

こんにちは

青葉の美しい季節になりました。

緑が青々としてさわやかな風が吹くこの季節は、どこかお出かけしたい気分になりますね。

みどり霊園では、園内のバラが見頃を迎えています。

赤やピンクのバラと葉の緑、空の青…様々な色のコントラストがとてもきれいでついつい見とれてしまいます。

 

気持ちの良い季節ですのでお散歩がてら…バラを見に来ていただけたら嬉しいです。

 

 

皆様の来園をスタッフ一同楽しみにしています♪

 

さわやかな五月晴れの空の下、皆様が健やかに過ごされますようお祈りしています。

 

 

 

 

5月 ご朱印のお知らせ

2022年04月30日

―5月ご朱印のお知らせです―

5月のご朱印はこちらです!

 

⑤ー1 ニャン戦隊ご朱印は、横断歩道の旗振り隊!

かわいいうさぎさん達が安全に横断歩道を渡れるようお助けします。

 

 

⑤ー2 今月のわんこは、花しょうぶをバックに佇むワンちゃん

凛としたお顔が素敵です(#^^#)

 

 

⑤ー3 今月のにゃんこは、ハリネズミちゃんと一緒に♪

2匹そろってこどもの日をお祝いしてるのかな?

 

⑤ー4  誕生日ご朱印♪

申し込みされる方もしくはペットちゃんの誕生月にお申し込みできるご朱印です。

どんなご朱印になるのか…申し込まれた方のお楽しみ!

もし、ご希望があればお誕生日の方のお名前と誕生日の日付を

お書入れできますのでおっしゃって下さいね

 

 

 

 

 

こもれび堂公式サイト

 

 

新型コロナウイルスが感染拡大するなか、ご参拝のみなさまの健康と安全を考慮いたしまして

ご朱印申込を郵送受付にて対応させていただきます。

 

―郵送受付の流れ―

①申込書(pdf)を印刷し、必要事項をご記入ください。

印刷環境のない方は、紙に申込内容が分かるよう必要事項をご記入ください。

※ご記入の際は、申込書記入例をご覧のうえ記入漏れがないようにお願いいたします

 

御朱印申込書郵送オンライン用

御朱印申込書郵送オンライン用記入例

 

[書置きの場合]
②現金書留にて、申込書とお費用をご送付ください。
1週間程でご送付いたします

[直書きの場合]
②現金書留にて、お手持ちのご朱印帳と申込書とお費用をご送付ください。
1カ月程でご返送いたします

 

こもれび堂公式サイト

4月1日より公式ホームページが開設されました。

公式ページでクレジット決済していただくとお申込みすることができ、

直書きの受付も、クレジット決済後、現金書留ではなくレターパックでご朱印帳をご郵送いただけるようになります。

詳しくは公式ページをご確認ください。

 

 

 

 

 

コロナ禍のご朱印授与にあたり、ペット「虹の橋納骨堂」のご本尊様に参拝できるよう動画を用意いたしました。(再生時間1分)

夜はきれいにライトアップされていますので、コロナが落ち着いてからぜひご参拝ください。

現地申込も受付しておりますが、新型コロナウイルス感染症対策のため

郵送でのお申込みにご協力をお願いいたします。

現地申込につきましては 下記の時間での受付となります。

平日 10:00~16:00

土日祝日 13:00~16:00

ご不明な点等ございましたらお問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問合せフォーム

 

このページの先頭へ